女性の一人暮らしに潜む危険

防犯を心がけたい賃貸

いつ誰が巻き込まれてもおかしくないのが犯罪です。
自分は絶対に大丈夫だと、確実には言い切る事はできないでしょう。

女性であれば入居を決定する賃貸物件で、玄関先に人がやって来た時に部屋の中をのぞき込む事ができる様になっている物件というのは避けた方がいいかもしれませんね。

玄関からリビングまでに、ドアがあって部屋の中が見えない様になっている賃貸などであれば、比較的安心して暮らせそうですね。

また、人が来たからと言ってすぐにドアを開けてしまうのではなくて、インターフォンから対応できる場合にはドアを開けないで対応したり、またはチェーンを使ってドアを開けるなど、自分で防犯を心がけないといけない事もあるでしょう。

リスクは少ない賃貸

不動産を頻繁に買い替えることはできません。

そのため、借りたり、購入したりして不動産を利用する際は慎重に行う必要があります。

時には、日常生活に支障がでるほど不便だと感じる事もあるでしょう。

賃貸として利用している場合には別の物件を利用するという方法もあります。その場合はまだリスクは少ないと言えるでしょう。

しかし、不動産の売買をビジネスとして行っている場合は、多額な負債を抱えてしまう事もありますので特に注意が必要です。

不動産を利用する場合は、リスクをしっかりと把握しておきましょう。

賃貸物件の敷金礼金について

賃貸物件を借りる場合には、初期費用として敷金礼金を収める必要があります。これは、すべての場合に必要であるわけではありません。それらを取るかどうかは家主次第なので、取らないところもありますし、取る場合であってもどのくらいの額かは人によって異なります。

敷金は、賃借人が家を明け渡すまでの一切の債務を担保するために差し入れる費用で、退去時に清算して返還されます。

礼金は、一回的な給付で、払ったらかえって来ない扱いです。いずれも、家賃何か月分、といった決め方がなされています。賃貸物件の情報には必ず書いてあるため、チェックする必要があります。

賃貸マンション探しなら賃貸物件検索サイトがおすすめ

賃貸物件を探す際は、インターネットの賃貸物件検索サイトを利用するのが一般的です。

探しているのが賃貸マンションの場合は特に、地域や築年数によって賃料の上下幅が広いため、検索サイトを利用しないと損をすると言えるでしょう。こんな立派なマンションがこの値段で?というような驚きの物件は数多くあります。

賃貸アパートと比較すると、賃貸マンションは建物の構造がしっかりしています。そのため素人目には建物の外見から、築年数や構造の良し悪しを判断するのは不可能なのです。また階数の多いマンションでは1階と最上階で大変な賃料差になっている場合も多く、随時チェックしていれば掘り出しものに出会う確立も高いです。

賃貸住宅の移り変わりをみる

少し前までは、賃貸物件は、若い世代を対象にしたものが多かったと思います。単身者や、新婚のカップルなどに入居してもらう事を前提として建てられたものが多かったのです。特に新築の建物では、子供が出来たら他に引っ越してくださいとか、ペットを飼いたいなら出ていってくださいとか、かなり規制がありました。それから、少子化になり、子供同様にペットをかわいがる人たちが増え、状況は変わったように思います。

最近は生活支援や、介護サービスを受けながら生活する高齢者が増える中で、高齢のシングルや、高齢のカップルの世帯を対象にした物件が増えています。

賃貸を借りたら周りに挨拶に行くべき?

賃貸を借りたら、周りに住んでいる人に挨拶しに回るべきなのでしょうか?

昔はよく行われていたそうですし、引っ越す度に挨拶に回っていました。下町であったり、近所のつながりを大切にしている地域などは、まだ挨拶に回ることもあるかもしれません。しかし一人暮らしで行う人はあまりいないのが事実です。

こちらから挨拶に行って「あそこの家は一人暮らしなのだ」と知られてしまっても少し怖いですよね。特に女性の方は危ないので周りも一人暮らしが多いようなアパートなら、こちらから積極的に挨拶に行く必要はないと思います。もしエントランスや階段で偶然あった時に挨拶をするくらいでいいと思います。

賃貸マンションと防犯についての関連記事

賃貸マンションと防犯についての役立つ情報をご紹介しております。

賃貸マンションと防犯
より安全な賃貸物件を見つけよう・治安とチェックしてほしい物件のポイント
賃貸マンションの緊急通報システムといろいろな設備について
賃貸マンションへの引越しと防犯のために気を付けたい安全対策
単身引越しで大事な賃貸で使えるセキュリティグッズをご紹介
何度か足を運んで決定する人気の大阪梅田の賃貸
契約期間についてと賃貸の一戸建て住宅で快適に住んでみよう
賃貸物件ごとに異なるロフトの規模と通話の電波環境
安全な賃貸物件と契約締結の際に必要な初期費用とは

当サイト[女性の一人暮らしに潜む危険]では、一人暮らしを始める女性のために、なるべく危険を回避する賃貸物件探しや、セキュリティ対策、グッズなどのご紹介をしています。他にも大阪の賃貸事務所やレンタルオフィスの情報等を掲載しています。お問い合わせはこちらのページから。

ページトップへ戻る