女性の一人暮らしに潜む危険

単身引越しで大事なセキュリティグッズ

なんとなく、単身引越ししたけど、まだ不安な方のためにさらに防犯アップするセキュリティグッズをご紹介します!

防犯ステッカー

監視カメラのついたステッカーなどあると、敬遠されるのではないでしょうか。

防犯ブザー・ホイッスル

豊富な種類があり、可愛いデザインも多いです。防犯ブザーは通常、チェーンや紐を引くと大きな音がなり、危険を知らせたり犯人を驚かせたりできます。ホイッスルも吹いて危険を知らせます。

センサーライト

部屋の前に人が立つとライトがつき、防犯になります。

窓用補助錠

窓に簡単につけられる補助錠です。窓からの侵入を防ぎます。

暗証番号式の鍵をつける

鍵で不安でしたら、暗証番号式の鍵をつけましょう。少し高価ですが、確実な防犯になります。

防犯フィルム

貼るだけで、窓が割れにくくなる透明の防犯フィルムです。空き巣対策に最適の防犯グッズです。

自分の身は自分で守ろう! 防犯ブザー・催涙スプレー

常に防犯ブザーを携帯し、バッグの外など、見える位置に携帯することが効果的です。
防犯ブザーは100円ショップで、催涙スプレーは100円ショップで500円コーナーでも売っているようです。

賃貸物件のエアコン修理交換の際の注意点

賃貸物件にエアコンが付いている場合、契約締結の際に、設備なのかサービス品なのかを確認しておきたいものです。

賃貸設備の中に含まれているならば、故障した場合の修理等は、管理会社に申し出ることにより、修理費用を払う必要がないというのが一般的です。また、サービス品として設置されているのならば、故障の際の修理や、交換などは賃借契約者自身の負担で修理・交換を行う必要があるというのが一般的だからです。

どちらにしても、故障・交換の際はまず最初に賃貸物件の管理会社に連絡することが肝要で、「どのように対応すべき」かを確認しておくことです。

賃貸マンションと防犯についての関連記事

賃貸マンションと防犯についての役立つ情報をご紹介しております。

賃貸マンションと防犯
より安全な賃貸物件を見つけよう・治安とチェックしてほしい物件のポイント
防犯を心がけたい賃貸の敷金礼金についてや不動産のリスクとは
賃貸マンションの緊急通報システムといろいろな設備について
賃貸マンションへの引越しと防犯のために気を付けたい安全対策
ページトップへ戻る